「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:歴史建造物( 10 )

2011年 05月 17日
時の流れ・・・
f0184766_0495295.jpg


奈良の興福寺に行ってきました・・・
夜の20:00ぐらいなのに
周りには修学旅行の子供達がワイワイガヤヤ賑やかだった・・・
風が、暗闇の空に浮かぶ雲をあっと言うまに移動させてた
月日も早くもう5月も半ば・・・
俺も、背中を風に押されているように速く歳をとったようです~~~!

五重の塔・・・ いろんな世の中の移り変わりを見てきたんでしょうね・・・?

世の中はよくも悪くも代わって行くんだな~?


                               ブログランキング・にほんブログ村へ   ブログ村 風景写真へ                                                                  
                                                                いつもありがとうございますm(__)m
                               人気ブログランキングへ   人気ブログランキングもよろしくです・・・
[PR]

by masagenya | 2011-05-17 01:02 | 歴史建造物
2011年 02月 28日
梅・・・
f0184766_1384899.jpg



何となく暖かくなって春の気配を感じますね・・・
最近、仕事に終われてカメラをもつことが出来ないので
季節感が感じ取れなかったのですが
車を運転しながら春の匂いを感じています!



                               ブログランキング・にほんブログ村へ   ブログ村 風景写真へ                                                                  
                                                                いつもありがとうございますm(__)m
                               人気ブログランキングへ   人気ブログランキングもよろしくです・・・
[PR]

by masagenya | 2011-02-28 01:46 | 歴史建造物
2010年 05月 30日
神の棲む村・・・・
f0184766_3465792.jpg


明日香村・・・
歴史にうとい俺でも何故か引かれる地です・・・
明日香村には、知り合いもいて家の改築も派手にはできなく規制があるようです・・・
でも、いいことなのでしょうね・・・
景観は大事だし、日本にはこういうところ少ないですからね・・・



                               ブログランキング・にほんブログ村へ   ブログ村 風景写真へ                                                                  
                                                                いつもありがとうございますm(__)m
                               人気ブログランキングへ   人気ブログランキングもよろしくです・・・
[PR]

by masagenya | 2010-05-30 19:57 | 歴史建造物
2009年 08月 27日
ASUKA
f0184766_12493997.jpg


明日香の石舞台です。。。。  小学生以来でした・・・
昔は無造作に置かれてたこの石舞台だけど、今ではちゃんと整備されてて有料となってました!
俺は、歴史に弱くって無知です! 
なのでチョイと調べたところ・・・・

古くから、巨石(花崗岩)で作られた玄室が露出しており、その形状から石舞台と呼ばれていた。
玄室は、長さ約7.7m、幅約3.5m、高さ約4.7m、羨道は長さ約11m、幅2.5m。
石室内部に排水施設がある。約30の石が積まれ、その総重量は2,300tに達すると推定されている。
石は古墳のかたわらを流れる冬野川の上流約3キロ、多武峰のふもとから運ばれた。
昼間は公開されており、玄室内に入ることが可能である。


らしいです・・・・
古代の風習・・・ 知恵・・・ 技術・・・  自然と一体の生き方。。。。
遥か昔の文化だけど、現代にはない。。。。未来にもない。。。 人間の尊さを感じます。

この日厚い雲が立ち込めて・・・・
この石舞台の長い長い年月を、より一層想像させてもらえました。


                               ブログランキング・にほんブログ村へ   ブログ村 風景写真へ                                                                  
                                                                いつもありがとうございますm(__)m
                               人気ブログランキングへ   人気ブログランキングもよろしくです・・・
[PR]

by masagenya | 2009-08-27 23:46 | 歴史建造物
2009年 05月 08日
ぼんぼり灯る二月堂・・・
昨日の奈良の大仏さんといったら東大寺。
大仏殿の更に奥の方にずっと行くと 二月堂があります。
ここを夜に訪れました。
暗闇をずっと上り坂が続き、東大寺の広さがうかがえます。
人はほとんど歩いてなくて、暗闇に時々何かが光ってかなり怖いです・・・
気配を感じて恐る恐る見るとすぐ近くに鹿がいるんですね。。。 鹿の目が光ってた!

肝だめし気分で歩くこと10分・・・    二月堂です。。。。

f0184766_21151353.jpg




3月には「お水取り」っていう、火祭りのような供養祭があるそうです。
しかしこの日は、ほんとにシーンとしていて、たまに熱心な信者さんが来られて拝んでおられた。
人もいないのに三脚禁止。  お坊さんに直接言い渡され、手持ち撮影とあいなりました・・・

真っ暗な中歩いて来て、ここの常夜灯である雪洞(ぼんぼり)の灯はホッとします。。。 
どこか落ち着いた和の灯り・・・
f0184766_0163065.jpg




ここはたぶん、東大寺で一番高いところにあるんでしょう・・・
大仏殿の屋根や奈良の町が見渡せます。
f0184766_23532079.jpg




f0184766_21173998.jpg






二月堂に上がるのに、長い屋根付きの木の階段を上るんですが、
なんだか俗世間から上の世界へ上っていくような、
不思議な感覚になりました。。。
f0184766_21205222.jpg




ここちょっと気に入って、翌日の早朝にも行きました。。
奈良って京都のような華やかさはないけれど、
とても信心深い、重厚な感じが良いですね。


                 人気ブログランキングへ  
[PR]

by masagenya | 2009-05-08 00:25 | 歴史建造物
2009年 05月 07日
手から伝わる心

f0184766_0382017.jpg



f0184766_0384097.jpg


奈良の大仏さんです。

右手は
人々に力を与える・・・・
左手は
人々の願いを叶える・・・
って意味があるそうです。

大仏さんの手には水かきがあるのを知ってますか?
人々を余すことなく救い上げる・・・  ってことだそうです。。。
慈悲の境地ですな。。。


人気ブログランキングへ  ← ポチっとよろしくお願いします。

[PR]

by masagenya | 2009-05-07 00:45 | 歴史建造物
2009年 01月 15日
東大寺仁王門
奈良東大寺仁王門・・・・
小さい頃親父に連れられて仁王門を見た
自分の記憶の中では恐ろしくって凝視できなかった思い出が・・・
このときも平日の夜だったので観光客も少なく
三脚立てて撮影してたけど自分の後ろには片方の像は
自分を睨んでた・・・・・
なんか、不気味な不思議な時間が流れてました。
もう、自分はいい年なのに凄い迫力に負けそうでした・・・・
f0184766_10391929.jpg
 




人気ブログランキングに参加しています  ←ポチっと応援していただくと元気が出ます~!
[PR]

by masagenya | 2009-01-15 18:39 | 歴史建造物
2009年 01月 10日
スターの恋人


f0184766_10361918.jpg
 


昨年、ある方から韓国のドラマを手伝ってくれないかとメールが来た。
自分はこういう業界の裏方として働いていて、日本のドラマは経験あるのだけど、韓国は初めて来た仕事でした。
しかも、主人公はチェジュウさんって言うことなので、悩んだあげくお受けさしてもらいました。

話は先に進んでいて自分は本番日からのスタンバイとなり、ロケ地は、奈良女子大の記念館(300年の歴史がある建物らしい)
セットを建ちあげ韓国スタッフが到着
軽く打ち合わせをしたあとにカメラや照明の準備が始まった・・・
自分は、美術スタッフなのでスタッフが入る前に完成させておくように、早朝からセットを建て用意をしていた。
写真でいうと 左右にある塀を作り、池の周りに置いてあるボールの照明などの設置です。
そこでは韓国のテレビ業界のスタンスと日本のスタンスが食い違いトラブルが続出・・・
韓国側の感覚で押し切ろうとする韓国スタッフと日本側スタッフは、サッカーの試合と同じような雰囲気を感じながらシーンを重ねました。
例えば日本では、小道具(椅子・机・持ち道具)は最低でも1週間前には発注なければ
間に合わない・・・・
韓国では、前の日まで発注すれば間に合うってな感覚だ!
なので、明日に何が起こるのかわからないのである。
お国柄なのだが、いろいろ勉強させていただいた・・・
どっちがいいとかはわからないのですがね(笑”””)

チェジュウさんが劇中に乗るベンツはディラーさんから現場に乗り入れられたんですが、
ここで韓国のスタッフがフロントのベンツのマークにシルバーのガムテープを貼り、
その上からカッターナイフでベンツのロゴを変えようとした!
それを見ていたディラーの人が駆け寄って「何をするんだ!!キズをつけるな!」ってなトラブル・・・・
これも日本ではありえなくって、こういう話は事前に許可を取って行動するものなんです。
まあ~!大変なロケだった!
でも、個人個人を見るとみんな優しい気さくな人が多かったので救われました!
また、機会があれば参加したいと思います!!

この写真はロケの合間、待ち時間が長くなることを知ってのカメラ持参です! 
タイトルは、何にしていいか考えたんだけど、このドラマのタイトルです。。。
どこかで見る機会があったら、masagenyaがこんな裏話をしてたな・・・って思いだしていただければ・・・・(^^ゞ



人気ブログランキングに参加しています  ←ポチっと応援していただくと元気が出ます~!
[PR]

by masagenya | 2009-01-10 00:29 | 歴史建造物
2008年 12月 16日
時空の門
f0184766_0191548.jpg


 清水の仁王門です
自分は清水の本堂よりもここに惹かれる
いわば清水寺の玄関なのですが・・・・
周りには何もなく京都の高台に堂々とその風格を現してます。
冬の透き通った空に この建造物・・・・
何か、浮世離れしていて好きだな・・・


[PR]

by masagenya | 2008-12-16 00:18 | 歴史建造物
2008年 11月 20日
深さ・・・
f0184766_0595255.jpg


 見つめ合ってしまったけど、怖くはなかった・・・
人間の深さを見たような、そんな気がしました。。。
身となる木に魂を籠められてから数百年。。。数百歳・・・
生身の人間よりも深いのかもな・・・

[PR]

by masagenya | 2008-11-20 01:06 | 歴史建造物